FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホントお世話になりました。 第一弾!?

長期出張先って、友達いないでしょ

ちょっと寂しくなったり

特にやる事がなかったり

仕事だけやっててもつまんないですよねぇ~

俺の場合、約半年間『姫路』に行ってました。

そんな時に出会った、姫路の愛すべきお店を紹介。


I LOVE 《 十里庵 》(とりあん)です

(上の店名をクリックすれば、最近地元のHotpepperで紹介された記事が見れますよ)


ここを知ったのは、一緒に仕事をしていた人(同居人)に連れていってもらったのがキッカケ。

昨年の10月初から12月末にかけて、通わせていただきました。


あまりストレスを感じることのない俺ですが

知らない土地、初対面ばかりの仕事仲間、夜な夜な響き渡る同居人のイビキ←これマジ凄かった

釣りに行っても獲物のない日々・・・


そんなこんなを癒してくれました 感謝感謝


素材にこだわり、美味しいものを食べさせてくれます

お店の『おススメ』を注文するのがいいと思います。

メニューには書いてないものだったりしますが、いけてます


  ちなみに『おまかせ』 がMy style ← 間違いがありません。

  っていうか、自ら注文をしたほうが少ないです・・・

  が、風邪をひいて体調が悪かったときのお気遣いメニューには感激しました


さて、お気に入りは・・・

 ・キモの半殺し  新鮮なキモをレアに焼いてある、GORIの定番です
            白キモ(希少、これはフォアグラか)、赤キモ(これも捨てがたい)

 ・皮ポン      俺はこれだけあれば生ビール2杯&ホッピー3杯いけます。
            ・・・が許されない

 ・季節の野菜   そのときによって種類はいろいろ。
            冬はおでん(ダシが最高です! 俺はこの汁を全部飲んじゃう
            それ以外は焼いたり、生で。

 ・他にも多々あるのですが、書ききれません

    腹が減ってたら 『十里庵丼』で決まりっすね ←普通盛り食ったら他のモノは食えません。
    ましてや、大盛なんて頼んだら これでもかと挑戦状をたたきつけられます
    (小)がおススメです

食材、調味料、もろもろこだわりをもっていて、
 

  鳥は『播州百日鶏』 ←こいつのキモ、やばいです。もちろん串焼きも◎

  豚は『鹿児島えこふぁーむ放牧黒豚』 ←他店の店長に『こんな肉使うのはずるい』とまで言われる豚。

  主に地元産の有機野菜を素材にあわせ調理し(時には調理などせず、そのまま)食べさせてくれます。


これらの料理の味に、《ホッピー》を合わせるのがGORI styleです

従業員もお客さんも、気持ちのよい方ばかりです。若い人が多いかな。



 まぁ、褒め称えるのはここまで

 先日、デジカメを紛失。データーも残していないので写真が無い・・・ というわけで


イラストでお店の人 紹介 エントリーNo.1  


↓ こんなのが焼いてます    プププッ、我ながらかなり良い出来だと思うぞぉ



    この似顔絵に賛同された方は是非コメントを


    イラストでお店の人紹介コーナー 次回は・・・  あなた ですよ

    次回もあるのかって、ありますよ。



OPENしてまだ1年経ってない、これからの新しいお店。

こういうお店に頑張ってほしいと思います。


   
    お知らせ

        GORI’S BROGを見たと言えば、なんでも一品サービス

        ・・・・・・・・・・・なんて、大ウソです



姫路にいる間、本当にお世話になりました。

そして、これからもヨロシク

スポンサーサイト

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

瀬戸内 初釣果成る?

『チャリンコFisherman』始動

背にデイバック・ロッドケース、腰にクーラー兼エギケース。
愛車のクロスバイクを飛ばし、目指すは「室津港」。
途中に「岩見港」もありましたが、道路から見てイマイチだったのでスルー。
室津を目指し、シーサイドロードを更に行きます。

走行距離、約30km(片道1時間以上)。

着きました、室津港↓
20080923065445_convert_20081001023642.jpg
デジカメを東京の自宅に忘れ、携帯で撮影したのでボケてます・・・

上から見た感じは良くなさそうですが、取りあえず堤防に降りてみます。

もうこの時点で汗ダク
疲れきってます・・・が、そこは釣りバカ。
休憩などとらずイキナリ始めます(笑)

周りにはエギンガー(2名)、ダンゴ釣り師(1名)、サビキ&投げ釣り(1家族)。

さあ、瀬戸内にて記念すべき第一投。(-_-)/~~~ピシー!ピシー! とシャクるのです。

あら?乗っちゃった マジマジ、俺ってスゲーじゃん
水面に浮いたのは、紛れもなくアオリです。

しかし、小っちゃい・・・  しかも触手1本、やばいなぁ・・・と思ったらバレました・・・
うぉ~、一投目・初乗り・瀬戸内記念がぁ---海へ帰っていきました(ToT)/~~~

でも、居ることはわかった。
『GORI』やる気モード、スイッチ入りました

第二投。(-_-)/~~~ピシー!ピシー! シャクるんです。

第三投。

第四投。

・・・・・・・・・・続けますがアタリはありません。

新子がワラワラと寄ってくるイメージでいたのですが・・・

俺のヤル気モードは2時間もすると、帰る気モードに変化し敢え無く終了。

その後、エギにはカミ跡↓
20080923084755_convert_20081001023544.jpg

ヘタクソだから小さいアオリの乗りが感知できなかったのかな・・・

しっかり疲れきり、帰りに寄ろうかと思っていた「岩見港」をまたしてもスルーし、
1時間30分かけて帰りましたとさ。Fu~

※ 近日、初釣果をUP予定 乞うご期待(^o^)V

theme : フィッシング
genre : 趣味・実用

in東京湾

毎年恒例の『イイダコ釣り』。
《女釣り師 K》に雪辱を果たすべく、行ってきました。

いつもの富津ではなく、浦安橋からの出船。

今年のイイダコは調子いいんじゃない?と勝手に思っていましたが、これが絶不調・・・

イイダコだけでは面白味に欠けるだろうとの判断で、急遽 『タコ・アジのリレー船』 となったのであります。
7:30出船。 船混んでます・・・
11:00までタコちゃんと遊び、その後アジちゃんをガッツリKEEPという予定。(^0_0^)
東京湾横断道路にほど近い、3~5mの場所で開始!

「テンヤよりスッテのほうが乗りがいいよ」との船長アドバイスで、スッテ初挑戦

・・・
・・・・・
・・・・・・・釣れない・・・・・・・  坊主もありえるのでは?と考えていたら・・・

乗りました
釣り 009A


その後、『K』 にも乗る。↓
釣り 008
ちっちゃくて見えね・・・

ちょこちょこ単発で釣れるものの、寂しい釣果で終わっちゃうんです・・・

結局、GORI 7杯。 『K』 3杯。 Kパパ 12杯。(←さすがです) K彼(初挑戦) 0杯。(次回ガンバ)

30分ほど移動し、気を取り直し、アジちゃん。
初めから、GORI絶好調
15:30まで粘り、15~23cmを70尾。
なんと船中TOP!
さすがのサビキング?ぶりを発揮しちゃいました。

『イイダコ』勝負に勝ちはしましたが、スッキリしません。
ということで今年はお預け。来年、再戦を誓った 『GORI 』 と『K』 なのであります。

その後、アジはフライ・刺身・ナメロウ等に変身し各自の胃袋に収まったのです。
塩焼きが一番美味かったなぁ。(^_-)-☆

theme : フィッシング
genre : 趣味・実用

兵庫近辺

届きました!Myチャリ。
前後ともディスクブレーキ。21段変速。↓
008_convert_20080907015704.jpg
通販で買ったらバラバラ状態で届き、必死で組立てました。
行くぞ、釣り!!

調べた限り、近所では自分の好きなタイプの釣りができるポイントがないみたい。

先日渡った『家島』ではアオリの新子が釣れているらしい。
真面目にやるとたくさん釣れるって。
みんな持って帰ると東伊豆みたいに禁漁期間とか設けられちゃうんじゃないかと心配しちゃいますね。
もう少し様子見て、アオリちゃんがコロッケより大きくなったら行きたいと思います。

『たつの市御津町』に磯場+堤防があるみたい。
チヌ釣りが有名みたいだけどアオリも釣れるらしい。
ここは『チャリンコfisherman』のデビュー戦の場所となるNo1候補。

明石まで行って、タイラバ船もありですね。

兵庫デビューは9月末になりそうです。

来週は東京に戻り、毎年恒例の『イイダコ』をやっつける予定。
これは女イイダコ釣り師『K』に雪辱を果たすため!
数年来、この『K』に勝ったことがないのです。
奴は年に一回『イイダコ釣り』しかしない。
そんなのに30年以上釣りをしてきた男が負け続けるわけにはイカンのです。
気合い入れていきます

PS.こんなブログを紹介してくれた『Funkyおやぢさん』、ありがとう。

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

始めちゃいました

友人に勧められ、blogなど始めてしまいました
要は暇人なんですが・・・

仕事で東奔西走する日々です。
今年いっぱいは兵庫県。
釣り好きなものとしては瀬戸内海に近く、期待していたのですが工場が目立ちます。
東京湾奥に似てるかな。
なんか感じない・・・

そこで先日、魅力的な場所を求め島に渡ることにしました。

家島 真浦港↓
家島 真浦港

7月末だったのですが、気温35℃の猛暑
40オヤジにはチョ~きつい小旅行。
徒歩で探りにきたアホは2Lくらい汗をかき、もう死にそう・・・

100m山登りし家島十景の「清水公園」で休憩↓
家島 清水公園
島唯一の海水浴場 海の釣り堀も見えます。

結局3時間ほど歩き、目ぼしいpointも定められず船着場に戻ってきました。

趣味がアウトドア系なのにを所持していないので遠くにいけません・・・
思いついたのが折畳み自転車。
DAHON マトリックス》 なかなかカッコイイです。
コイツを駆使し「チャリンコFisherman」は島渡り再挑戦するのです。
明後日、届く予定。

面白いことがあればアップします。

よろしくです。

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

Tide Graph
東京都-芝浦
提供:釣り情報フィッシングラボ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。