FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸内アオリと勝負です。

先日の『チャリンコfishing』で惨敗を喫し、なんとか釣果を上げたい『GORI』。

今回は手堅く結果を残すために『家島諸島』へ渡ることにしました。
朝一の定期船で行っても7時を過ぎてしまうので、思い切って渡船で向かっちゃうんだ

渡船の船長に「家島でアオリを狙いたい。」とだけ告げると
「わかった。今日は小豆島まで行くから磯替えができん。広い場所に連れて行くよ。」
釣れるならナンデモ構わん。オマカセします。
「昨日、その場所で20くらい上げてるよ。」と船長。
「釣りしてると小さいのがワラワラ寄ってくる。」と常連さん。

もう爆釣気分になっている『GORI』。

4:30出船です。

周りは「グレ」「チヌ」狙いの磯釣り師。エギンガー、俺一人。
計20名程の釣り客を乗せ、瀬戸内の穏やかな海を行くこと40分ほどで到着。

一人、まだ暗い磯に降り立ちます。

「右側の浜で昨日いいサイズが出とる。左右行けるから頑張れや。迎えは1時やで。」
船長に言われたものの、真っ暗でわからん。

取りあえず準備し、暗い海へキャスト。

30分ほどし、薄明るくなってきたところで・・・
ムニュっと ノりました
ブシュッ、ブシュッと気持ちいい音をたて寄ってきます。

瀬戸内初釣果はアオリちゃん、約400g。(東京に置いてきたデジカメが欲しい・・・)
その後、明るくなるまでに3杯追加。いずれも300~400g位、胴長15~20cm。

家に帰ってからの写真ですが・・・↓
20080928143925_convert_20081001023914.jpg

サイズはイマイチですが、約1時間で4杯。
こんなに順調なエギングは初めて。

すっかり明るくなり、周りも見えてきました。↓
20080928115135_convert_20081001023826.jpg

いいサイズを求め、船長の言ってた浜の方面へキャスト。
いきなりノっちゃうんだ。

慌ててしまい・・・・・・・・・・海に落ちました・・・頭から・・・

ポケットの財布からタバコ・ライター、全てビショビショ。
足場が悪かった・・・

それでもロッドは離さず、掛っていたイカは取り込みました。(ちっちゃいけど・・・)

結局、5杯追加し元の場所に戻ることに。

と、今度は・・・・・・・・・・転びました・・・スゲー痛い・・・

もう駄目だ、年だ、受け身も取れん。
肘、手が強烈に痛い。おまけにビショ濡れ。
蚊もスゲーいるし、磯って怖いんだ
実は本格的な磯釣りはほぼ初めて。慣れてません・・・

恥ずかしいけど周りに誰もいないし、よかったです。

帰るまでに3杯追加、計12杯という結果に。

途中、レンタルボートと思われる、これまた慣れない人達が磯に近づき過ぎて
ブイにスクリューを絡ませていました。
そのうちの2人が磯に上陸しエギングを始めましたが釣れなかったようでした。

手前までエギをシャクってくるとコロッケサイズが見えるだけで5・6杯ついてきたので
2号くらいならいけるかも・・・と一瞬考えちゃいましたが、釣果は充分。

40オヤジの体は悲鳴をあげているし、迎えがくるまで一眠り。(-_-)zzz

帰りの船でお裾分けをし、4つだけ持って帰りました。

来週末、また行こうと思います。
スポンサーサイト

theme : フィッシング
genre : 趣味・実用

瀬戸内 初釣果成る?

『チャリンコFisherman』始動

背にデイバック・ロッドケース、腰にクーラー兼エギケース。
愛車のクロスバイクを飛ばし、目指すは「室津港」。
途中に「岩見港」もありましたが、道路から見てイマイチだったのでスルー。
室津を目指し、シーサイドロードを更に行きます。

走行距離、約30km(片道1時間以上)。

着きました、室津港↓
20080923065445_convert_20081001023642.jpg
デジカメを東京の自宅に忘れ、携帯で撮影したのでボケてます・・・

上から見た感じは良くなさそうですが、取りあえず堤防に降りてみます。

もうこの時点で汗ダク
疲れきってます・・・が、そこは釣りバカ。
休憩などとらずイキナリ始めます(笑)

周りにはエギンガー(2名)、ダンゴ釣り師(1名)、サビキ&投げ釣り(1家族)。

さあ、瀬戸内にて記念すべき第一投。(-_-)/~~~ピシー!ピシー! とシャクるのです。

あら?乗っちゃった マジマジ、俺ってスゲーじゃん
水面に浮いたのは、紛れもなくアオリです。

しかし、小っちゃい・・・  しかも触手1本、やばいなぁ・・・と思ったらバレました・・・
うぉ~、一投目・初乗り・瀬戸内記念がぁ---海へ帰っていきました(ToT)/~~~

でも、居ることはわかった。
『GORI』やる気モード、スイッチ入りました

第二投。(-_-)/~~~ピシー!ピシー! シャクるんです。

第三投。

第四投。

・・・・・・・・・・続けますがアタリはありません。

新子がワラワラと寄ってくるイメージでいたのですが・・・

俺のヤル気モードは2時間もすると、帰る気モードに変化し敢え無く終了。

その後、エギにはカミ跡↓
20080923084755_convert_20081001023544.jpg

ヘタクソだから小さいアオリの乗りが感知できなかったのかな・・・

しっかり疲れきり、帰りに寄ろうかと思っていた「岩見港」をまたしてもスルーし、
1時間30分かけて帰りましたとさ。Fu~

※ 近日、初釣果をUP予定 乞うご期待(^o^)V

theme : フィッシング
genre : 趣味・実用

Tide Graph
東京都-芝浦
提供:釣り情報フィッシングラボ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。